検索結果

検索結果

 

 

81件(5ページ)の情報が検索されました。(1/5)

◆下記のツールバーを使うと情報の絞込みができます。
◆検索をやり直すならこのページ最上段の「スピード検索」「フリー検索」で。


↓指定の日付以降の情報を表示
No.
////
1 通年

編集記事
大自然の宝庫「やんばる」で環境教育の可能性に挑む
やんばるエコツーリズム研究所の
中根忍さん登場!
エコツアーを通して、自然保護と環境教育、ひいては地域活性化に取り組んでいるのが「やんばるエコツーリズム研究所」と「サンゴとブロッコリーの森自然学校」の代表、中根忍さんだ。やんばるに観光客がほとんどいなかった10年前からの活動の軌跡を語ってもらった。
eco-tour.jp編集部
2

編集記事
新潟
かみえちご山里ファン倶楽部インタビュー
地域住民を主役にした
地域再生の手本がここにある!
過疎、限界集落などの言葉が叫ばれて久しいが、全国的になかなか活路を見出せないでいる。そんな中、7年にわたって地域の再生に取り組んできたのがNPO法人かみえちご山里ファン倶楽部だ。地域住民を主役に、地域内でのあらゆる事物の自給を目指し、地域ならではの活動で外部の人々を惹きつけている。NPOの特徴とビジョンを専務理事の関原剛さんに伺った。
eco-tour.jp編集部
3 通年

編集記事
宮城
栗駒山
くりこま高原自然学校インタビュー
森は楽しみが無限に広がるおもちゃ箱
「森のようちえん」
宮城県は栗駒山の山中にある「くりこま高原自然学校」。ここではさまざまな自然体験プログラムが行われていますが、なかでも人気なのが「森のようちえん」です。実はこの「森のようちえん」は世界的に知られる教育方法で、日本でも多くの教育機関が実践しています。くりこま高原自然学校ではどのように行なわれているのか、校長の佐々木豊志さんに伺いました。
eco-tour.jp編集部
4 通年

編集記事
日本全国
日本エコツーリズムセンター団体会員・賛助会員募集開始
年会費5000円で「おすすめエコ!」
1カ月(3150円)が無料になる特典付き
日本エコツーリズムセンターとともに、 エコツアーをメジャーに、そして地域を元気にしましょう。 日本エコツーリズムセンターでは、エコツーリズムの普及と促進、環境の保全、そして持続可能な社会の実現と戦争のない平和な社会を目指すために活動や志を共にする団体普通会員、賛助会員の募集を開始しました。
NPO法人日本エコツーリズムセンター
5 通年

編集記事
クローズアップ●環境NGO FoE Japan──1
なぜNGOで働くの? 
地球環境問題に取り組むFoE Japanの素顔に迫る
NGOで働く人たちは、なぜその“職”をあえて選んだのか? その情熱の源になったのは何か? その疑問をFoE Japanのスタッフへの連載インタビューで解き明かす。第1回は開発金融と環境プログラムスタッフ・波多江秀枝
eco-tour.jp編集部
6 2017年12月〜
2018年6月

主催者等の事務所
東京都世田谷区弦巻1-28-15 サンライトハイツ301
ホームページ作成ボランティア募集!
ホームページの作成のできる方募集!
私たちにご協力ください!!
当会ではホームページの作成に取り組んでいただけるボランティアさんを募集します。Webに関する知識を生かして、NGOのホームページ作成に取り組んでみたいという方はぜひお申し込みください!
タンザニア・ポレポレクラブ
7 通年

主催者等の事務所
東京都世田谷区弦巻1-28-15 サンライトハイツ301
★事務局ボランティア募集!!★
一緒に活動してみませんか!?
どなたでも大歓迎です!
タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで村人による植林活動を支援している市民グループです。事務所での事務作業やイベント等お手伝いをして頂ける方を募集しています。
タンザニア・ポレポレクラブ
8 2018年2月27日〜
2018年3月6日

アフリカ
ケニヤ
ケニヤの中村千秋を訪ねて!! 2018年2月
野生のアフリカゾウと地域住民の共存
フィールドを共に経験しましょう!
「中村千秋のフィールドを訪ねて!」(個人旅行)は、野生のゾウと地域住民の共存を知りたい訪問者のために、研究者の中村千秋が企画した教育エコツアーです。現地では本人が同行します!
アフリカゾウ国際保護基金
9 2018年3月13日〜
2018年3月20日

アフリカ
ケニヤ
ケニヤの中村千秋を訪ねて!! 2018年3月
野生のアフリカゾウと地域住民の共存
フィールドを共に経験しましょう!
「中村千秋のフィールドを訪ねて!」(個人旅行)は、野生のゾウと地域住民の共存を知りたい訪問者のために、研究者の中村千秋が企画した教育エコツアーです。現地では本人が同行します!
アフリカゾウ国際保護基金
10 2017年10月〜


東京
御岳山ロックガーデン
東京
秩父多摩甲斐国立公園
東京
二子玉川公園
子どもパークレンジャー2017
集まれ!小学4年〜中学3年の子供達
命を育む多摩川の水を探れ
環境省自然保護官(パークレンジャー)の活動を子供達が体験するイベントです。今回は多摩川の上流と下流の水生生物観察を通じて、河川環境の違いを考えます。
株式会社自然教育研究センター
11 2017年10月1日〜
2018年1月14日

大阪
大阪市
京都
亀岡市
兵庫
宍粟市
第11期「森林ボランティア青年リーダー養成講座 in関西」
森林を守りたい ?植えない、伐るの
森林は自分が思うよりずっと近くにある
森林を保全する知識や作業方法が学べ、さらに森と寄り添って暮らす人とのお話の機会もある、リーダーになるための初心者コースです。
特定非営利活動法人JUON(樹恩) NETWORK
12 通年

自宅
★アフリカの植林・生活改善寄付のお願い★
キリマンジャロ山の環境保全活動
村人たちの地道な活動の支援です!
森林減少の進む東アフリカのタンザニア、キリマンジャロ山麓の村人たちが取り組む「植林活動」支援のためのご寄付を募っております。また彼らの「自立支援」「生活改善」寄付も募集中です!
タンザニア・ポレポレクラブ
13 通年

自宅
捨てずに取っておくだけで、誰でも参加できます!
★書き損じハガキでアフリカの植林支援!★
誰でも気軽に取り組める国際協力です!
キリマンジャロの森を守ろう!
書き損じハガキたった1.5枚で、森林減少の進む東アフリカのタンザニア、キリマンジャロ山に1本の苗木を植えることができます!
タンザニア・ポレポレクラブ
14 2018年1月1日〜
2019年3月31日

東京
桜新町事務所
★事務局アルバイト募集★
アフリカに緑を!
森は命
事務局の運営に一通り携わっていただけますので、NGOの運営の実際を具体的に学ぶことが出来ます!
タンザニア・ポレポレクラブ
15 2015年4月25日〜
3月下旬

静岡
ホールアース自然学校
自然学校講座〜生き方暮らし方コース〜
里山で過ごすていねいで素朴な12ヶ月
新しい生き方・暮らし方始めませんか?
慌ただしく過ぎていく日々。少し立ち止まり、季節を感じゆったりと流れる里山の暮らしに身を置く1年。
ホールアース自然学校
16 通年

福井
三方郡美浜町
漁師の手伝い
海は広いなぁ、大きいな
日本海の漁師さんのお手伝い
参加する目的をもっている方、コミュニケーションをとって働ける方
ふくいエコ・グリーンツーリズム・ネットーワーク
17 通年

沖縄
石垣市川平
石垣島でマンタ、川平湾と遊ぼう!
シュノーケル、カヤックツアー開催
世界最大クラスのエイ「マンタ」が登場
シュノーケリングでは世界最大クラスのエイ「マンタ」だけでなく石垣島屈指のサンゴ礁エリアにもご案内!またカヤックではミシュラン三ツ星にも輝いた美しい川平湾の小島を巡っていく。
Sea Smile&Nature Life 石垣島
18 通年

福井
若狭三方五湖エリア
若狭三方五湖わんぱく隊
田舎っぷりが大自慢!
海湖川里山で思いっきり自然体験!!
福井県若狭三方五湖をフィールドに、ニッポン・アジアの子どもたちが自然体験。宿泊活動や修学旅行を精一杯サポートいたします。
(社)若狭三方五湖観光協会
19 2011年11月19日〜


長野
木曽町
里山整備の体験会
山と木と暮らしをつなぐ、小さな一歩。
木曽の里山で木を伐ってみよう!
「山の手入れ」から「出た木を活かす」までの小さなしくみ作りを目指す第一歩として、まずはとにかく「木をきる」体験を行います。作業を通して、里山の過去と現在を体感してみましょう。
ふるさと体験館きそふくしま
20 通年

東京
新宿区西新宿1-26-1
市民のための環境公開講座
今年で19年目
環境講座の元祖
今年は、「森と水」「大地・海・宇宙」「『環境』の20年」の3パートを設定し、パートごとに3講座を開催します。
公益社団法人日本環境教育フォーラム、財団法人損保ジャパン環境財団、株式会社損害保険ジャパン

次の20件を表示>>  1  2  3  4  5 

 

パタゴニア