春休み

春休みrss

 

うきうき、うきうき、うきうき!
春山、春スキー、春カヌー、春ダイビング!

4404件(221ページ)の情報が検索されました。(1/221)

◆下記のツールバーを使うと情報の絞込みができます。
◆検索をやり直すならこのページ最上段の「フリーワード検索」「スピード検索」で。


↓指定の日付以降の情報を表示
No.
////
1
通年

編集記事
特集・自然と環境の読書案内
新着の読書紹介を追加!
みんなに読んでほしい自然と環境の本
推薦者が絶賛するおススメの読書案内!!
eco-tour.jp編集部
2
2009年1月19日

編集記事
東京
代々木
エコセンシンポジウム
エコツーリズムで地域を元気にした
10の事例ーエコセンシンポジウム
基調講演のパネラーは、地域エコツーリズムの「いま」を最もよく知る御三方・森と風のがっこう代表吉成信夫氏、ビーパル地域活性化総合研究所主任研究員・鹿熊 勤氏、東京農工大学客員教授福井 隆氏が登場。
NPO法人日本エコツーリズムセンター
3
2009年2月10日〜
2009年2月12日

編集記事
東京
代々木
エコツアーガイド養成講習会 in 代々木
あなたも自然の案内人に!!
第一線で活躍中の講師陣による実践的な講習会
エコツアーガイドとして必要な様々なノウハウをエコツーリズムの第一線で活躍する講師陣から学べます。すでにエコツアーガイドとして活動している方も、これからエコツアーガイドになりたい方はもちろんのこと、エコツーリズムに興味のある学生や取り組みを検討している自治体の方にもおすすめです。。
NPO法人日本エコツーリズムセンター
4


編集記事
新潟
かみえちご山里ファン倶楽部インタビュー
地域住民を主役にした
地域再生の手本がここにある!
過疎、限界集落などの言葉が叫ばれて久しいが、全国的になかなか活路を見出せないでいる。そんな中、7年にわたって地域の再生に取り組んできたのがNPO法人かみえちご山里ファン倶楽部だ。地域住民を主役に、地域内でのあらゆる事物の自給を目指し、地域ならではの活動で外部の人々を惹きつけている。NPOの特徴とビジョンを専務理事の関原剛さんに伺った。
eco-tour.jp編集部
5
2008年1月1日

編集記事
欧州・ロシア
オランダ
『風車の国からこんにちは オランダ留学通信』第17回「2007年は「風車年」
オランダといえば風車!
待ちに待った風車のレポートです
「風車の国からこんにちは」とタイトルを掲げていることもあって、 いつか風車の話をしてみたいとずっと考えていました。(るり)
るり
6
2008年1月1日

編集記事
オランダ
『風車の国からこんにちは オランダ留学通信』第16回「クロイラーミュラー美術館」
箱根の森美術館のモデルにもなった
デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園の必見スポット
ゴッホ作品の収蔵点数としては、ゴッホ美術館と並び世界有数。ピカソ、モンドリアン、シラー、ブルースナウマン、ジャコメッティなどを含む豪華な品揃えで、見ごたえ充分!
るり
7
2008年1月1日

編集記事
オランダ
『風車の国からこんにちは オランダ留学通信』第15回「雅子妃も癒される緑の楽園『ヘルダーランド州』」
オランダで2番目に古い国立公園・
「デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園」をご案内
この公園の周辺でピューマ目撃証言?! 自然豊かなオランダの国立公園を堪能しましょう。
るり
8
2008年1月1日

編集記事
オランダ
『風車の国からこんにちは オランダ留学通信』第14回「チューリップの花便り」
世界一美しい春の庭園「キューケンホフ公園」を
カムバックしたるりさんがご案内!
オランダ人は“フラワーパワー”を信じている? 不思議の国オランダを再認識!
るり
9
〜2004年8月31日

編集記事
福岡
北九州市
2004夏特集◆サマースクール2004
大自然の趣あふれる平尾台で体験。
本当の学ぶ力、生きる力をつける
今回のテーマは「探検」。グループごとにエリアやテーマを設定し、平尾台の特徴や関心のあるものについて調査し、ひと・もの・こととつながる力の育成、すなわちネットワーキング型学習活動を行います。
NPO法人ひらおだい自然塾
10
〜2004年8月31日

編集記事
長野
2004夏特集◆はだしの学校
山に登ろう! 川で遊ぼう! 生きものに会おう!
時間割は君しだい
はだしの学校のキーワードは2つ。子どもたちが何をしたいかを決める「作戦会議」と自然学校スタッフや地元住人による「スペシャルプログラム」。自分がしたいことが活動の幅を広げていくよ。
社団法人日本ネイチャーゲーム協会 戸隠高原自然学校
11
〜2004年8月31日

編集記事
新潟
妙高高原
2004夏特集◆夏休み! ツリーハウスキャンプ
何でも自分でやって、
暮らすことの大変さを体験
燃える木、燃やし易い木を探して直火で煮炊きをする。たったこれだけのことが人類の始まりです。ツリーハウスは樹上2m(危険でない範囲)の高さにあり、雨が降っても中は快適。
自然学校ねぎぼうず
12
〜2004年8月31日

編集記事
静岡
2004夏特集◆富士山冒険学校
2週間の長期本格キャンプ!

13泊14日の夏休み長期キャンプの決定版! 14日間の野外生活体験をベースに、ホールアース自然学校の得意とするプログラムが目白押し。
ホールアース自然学校
13
2019年3月16日〜
2019年3月17日

岐阜
揖斐郡揖斐川町谷汲・横蔵地区
3/2「風の谷 森林の楽校2019春」
廃校活用施設を拠点にした森づくり体験
のどかな里山で春の気配を感じませんか
やさしい風吹く谷、岐阜県揖斐川町谷汲地区。奈良の飛鳥を想わせるのどかな里山の盆地にて、廃校になった小学校を改装した「ラーニングアーバー横蔵」を拠点に、周辺の森づくりを行ないます。
特定非営利活動法人JUON(樹恩) NETWORK
14
2019年2月7日〜
2019年3月14日

鹿児島
奄美市 笠利町
【春休み】奄美大島で有機農業をして村おこし!
奄美大島でプロの有機農業を学ぼう!
奄美大島の自然・文化を満喫!
村おこしボランティアは、地域と密着した活動を体験できるのが特徴の「旅のようなボランティア」。奄美大島[北部]コースでは、有機農業のお手伝いや、国立公園にも指定された自然を満喫!
村おこしNPO法人ECOFF
15
2019年2月6日〜
2019年3月30日

鹿児島
熊毛郡南種子町
【春休み】宇宙に一番近い島「種子島」で農業ボランティア
世界一美しいロケット基地がある!
美しい自然のなかでの10日間!
村おこしボランティアは、地域と密着した活動を体験できるのが特徴の「旅のようなボランティア」です。種子島では、世界一美しいロケット基地がある「南種子町」で農業ボランティアをできます。
村おこしNPO法人ECOFF
16
2019年2月11日〜
2019年3月31日

鹿児島
フェリーで鹿児島港から約7時間の離島、トカラ列島(十島村)
鹿児島
鹿児島
【春休み】日本最後の秘境、トカラ列島の中之島で村おこし!
夏休みは、島にとけこむ旅をしよう。
人口100人の島でプチ移住体験!
トカラ列島での村おこしボランティアの魅力は、色んな場所から色んな学生が集まって、手作業の農業をお手伝いすること! 秘境ならではの自然と人との出会いが楽しめます。
村おこしNPO法人ECOFF
17
2019年3月2日

埼玉
児玉郡神川町(旧神泉村)
森づくり体験プログラム「神の泉 森林の楽校2019春」
都心に近い山村、埼玉県神川町で
森を育む日帰り体験。
森づくり作業の後は、地元の方との交流会あり、お風呂あり。森林の楽校の名前の由来と縁がある湧き水、神泉水などから作られた自然食品の製造・販売店(ヤマキ醸造)にも立ち寄ります。
特定非営利活動法人JUON(樹恩) NETWORK
18
2019年2月1日〜
2019年3月3日

岩手
岩手県大船渡市
【春休み】漁師やダイバーと一緒に、海と生きる生活を体験!
ダイビングライセンスが取得できる!
漁師とともに、海を学び交流しよう!
村おこしボランティアは、地域と密着した活動を体験できる旅のようなボランティア。綾里半島は、ホタテ、ワカメなどを養殖している半島。漁師やダイバーと一緒に海と生きる生活を体験しよう。
村おこしNPO法人ECOFF
19
2018年12月28日〜
2019年1月3日

鹿児島
鹿児島郡 三島村 硫黄島
【年末年始】ジオパークになった硫黄島でボランティア!
七色に変わる海に絶景露天風呂!
大自然の魅力がいっぱい!
村おこしボランティアは、地域と密着した活動を体験できるのが特徴です。硫黄島では、ジオパークに関する観光整備や、畜産体験ができます。火山島ならではの絶景を楽しみながら地球を感じよう!
村おこしNPO法人ECOFF
20
2019年2月20日〜
2019年3月1日

東京
三宅村
【春休み】壊れては蘇る美しき三宅島で村おこしボランティア!
アクセス抜群! 東京で島暮らし体験!
地域活性化の現場に関われる!
【アクセス抜群! 東京で島暮らし&地域おこし体験】三宅島は東京から行くことができる離島。島おこしに関心があるけれど、遠くの島は不安…という方でも安心してご参加いただけます。
村おこしNPO ECOFF
[an error occurred while processing this directive]

次の20件を表示>>  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 

パタゴニア

 

アウトドア&フィッシング ナチュラム