eco-tour 実施日: 2018年3月27日

東京

 

ドイツの原発・エネルギー問題の最前線

日本の状況とも比較し意見交換

 

BUND来日セミナー 脱原発・脱石炭・エネルギーシフトと市民参加

主催●国際環境NGO FoE Japan

ここがおすすめ

ドイツ最大の環境団体のひとつ、BUND(ドイツ環境自然保護連盟、FoEドイツ)の代 表フーベルト・ヴァイガー氏らが来日します。

詳細

【プログラム(予定)】(詳しくはホームページで)
1.ドイツの脱原発と放射性廃棄物の最終処分場問題

2. パリ協定を受けて:脱石炭火力の今後

3.「エネルギーを市民の手に」ドイツのエネルギーシフト

スピーカー:
フーベルト・ヴァイガー(BUND/FoE ドイツ代表理事)
リヒャルト・メルクナー(BUND/FoE ドイツ・バイエルン州支部理事)
マルティン・ガイルフーフェ(BUND/FoEドイツ・バイエルン州支部)
福澤啓臣(元ベルリン自由大学日本学教授/KIZUNA BERLIN)

コーディネート: 満田夏花(FoE Japan)、吉田明子(FoE Japan)

詳細HP:こちら

問い合わせ

主催:国際環境NGO FoE Japan

郵便番号:171-0031

住所:東京都東京都板橋区小茂根1-21-9国際環境NGO FoE Japan

電話:03-6909-5983

FAX:03-6909-5986

MAIL:info@foejapan.org

HP:http://www.foejapan.org/

実施日:2018年3月27日


申込み締切:2018年03月27日


料金・価格: 参加費500円 (FoEサポーターは無料)


特にこんな人に:誰でもOK/


会場: 衆議院第二議員会館(1F)多目的会議室


住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町2-1-2


アクセス:永田町駅、国会議事堂前駅より徒歩5分

フィールド:環境負荷/


特別キーワード:春休み/


*このページの提供情報が旅行会社の場合、電話でのお申し込みは受け付けていません。お問合せの上、詳細は別途募集要項、及び詳しい旅行条件を記載した書面を旅行会社からお渡しいたしますので、ご確認の上、お申し込みください。

*このページの情報について、エコツアー・ドット・ジェイピーは責任を一切負いません。情報の詳細は必ずお問い合わせの上ご確認ください。