森の恵みを生活に活かす〜シカ・イノシシの皮を価値ある資源に〜 実施日: 2018年9月1日〜2018年9月2日

東京JR御徒町駅南口すぐ

 

MATAGIフォーラム

シカやイノシシの獣皮で地域活性化

 

森の恵みを生活に活かす〜シカ・イノシシの皮を価値ある資源に〜

主催●MATAGIプロジェクト実行委員会/地球・人間環境フォーラム

ここがおすすめ

シカ・イノシシは日本の森の貴重な資源です。野生動物の命をいただくことについて考え、そうした森の恵みを生活に使うことの豊かさを見つめます。是非ご来場ください。

詳細

近年、野生鳥獣−中でもシカやイノシシの頭数増加に伴い、中山間地では農林業に被害が出ているほか、生態系への影響が深刻化しています。環境省ではシカ・イノシシの生息数の管理に乗り出しており、全国で野生動物管理のための方策が進められ、狩猟も奨励されています。

MATAGIプロジェクトもスタートして5年以上が経ちました。全国300か所以上の産地から皮が届き、なめした皮が活用されています。ジビエが社会的にも認められ、野生のシカ・イノシシの皮の良さも知られてきました。

今回、9月1日(土)、2日(日)の2日間、東京御徒町のモンベル4階サロンを会場に、各産地からの出展・販売と、1日にはフィールドを熟知する3人のゲストによるシンポジウムを、2日にはスペシャルワークショップを企画しました。野生鳥獣の皮活用の最前線を、ぜひ見に来てください。

 

注意事項:2日目、定員先着20名(18歳以上)につき要申込

詳細HP:こちら

問い合わせ

主催:MATAGIプロジェクト実行委員会/地球・人間環境フォーラム

郵便番号:113-0033

住所:東京都文京区本郷3-43-16 NARITA BLDG. 3F(財)地球・人間環境フォーラム 企画調査部

電話:03-3813-9735

FAX:03-3813-9737

MAIL:sakamoto@gef.or.jp

HP:http://www.gef.or.jp/

実施日:2018年9月1日〜2018年9月2日


時間:12:00〜21:00

2日目10:00~16:00


料金・価格: 9月1日(土)は、無料。2日(日)は、5000円。


特にこんな人に:誰でもOK/


会場: モンベル御徒町店 4階サロン


住所:東京都台東区上野3−22−6コムテラス御徒町


アクセス:JR山手線 / 京浜東北線「御徒町駅」南口下車すぐ ・ 東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」徒歩5分 ・ 東京メトロ銀座線「上野広小路駅」徒歩5分 ・ 都営大江戸線「上野御徒町駅」徒歩5分

フィールド:森林浴・森の生活/山の幸をいただく/地域活性化事業/森林浴・森の生活/野生動物/講座・講演・会議/山の仕事/


特別キーワード:野生動物/


*このページの提供情報が旅行会社の場合、電話でのお申し込みは受け付けていません。お問合せの上、詳細は別途募集要項、及び詳しい旅行条件を記載した書面を旅行会社からお渡しいたしますので、ご確認の上、お申し込みください。

*このページの情報について、エコツアー・ドット・ジェイピーは責任を一切負いません。情報の詳細は必ずお問い合わせの上ご確認ください。