新聞から考える環境や社会の問題 実施日: 2018年9月24日

大阪(公社)大阪自然環境保全協会 事務所

 

広告は環境の敵? 味方?

社会にどの様な影響を与えるか!

 

新聞から考える環境や社会の問題

主催●(公社)大阪自然環境保全協会

ここがおすすめ

新聞を用いたワークショップを行います。普通に言われていることと、違う視点で考えるきっかけに!

詳細

【内 容】どんな広告がどれだけあるかを調べます。そして、広告商品は環境にどの様な影響を与えるか考えます。その事からマスメディアの問題点や社会的矛盾など、社会的関係をみつめてみます。

日頃疑問思うことや、個々の問題意識を持ち寄って、様々な面から話し合う会にしたいと思っています。一緒に問題のつながりや根源を考えてみませんか。

 

注意事項:対象:高校生以上、社会や環境の問題に関心をお持ちの方ならどなてでも

詳細HP:こちら

問い合わせ

主催:(公社)大阪自然環境保全協会

郵便番号:530-0041

住所:大阪府大阪市北区天神橋1-9-13 202号室

電話:090-8194-6462

FAX:06-6881-8103

MAIL:ksp@nature.or.jp

HP:http://www.nature.or.jp/

実施日:2018年9月24日


時間:14:00〜17:00


料金・価格: 200円(資料代等)


特にこんな人に:高校生/大学生/社会人/教育者/NGO・NPO等/


住所:大阪市北区天神橋1-9-13 ハイム天神橋202号


電話:06-6242-8720


アクセス:大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町」駅徒歩約8分

フィールド:講座・講演・会議/研究会、サークル/温暖化/環境・自然破壊/環境負荷/貧困/戦争・紛争/


*このページの提供情報が旅行会社の場合、電話でのお申し込みは受け付けていません。お問合せの上、詳細は別途募集要項、及び詳しい旅行条件を記載した書面を旅行会社からお渡しいたしますので、ご確認の上、お申し込みください。

*このページの情報について、エコツアー・ドット・ジェイピーは責任を一切負いません。情報の詳細は必ずお問い合わせの上ご確認ください。